<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ステムの活用

0


    AustraliaPreserved Flowerの特徴のひとつとして、ステムまで使えるというのがあります。

    一般的なプリザーブドフラワーは「花」の部分だけがあり、それに「茎(ステム)」を付けて使うようですが、オーストラリアプリザーブドフラワーはステム部分も含めて加工してあるので、色々と使い方次第で楽しめるのです。
    切り口もカワイイ〜〜と思うのは私だけでしょうか。。。
    この写真、色えんぴつのように見えませんか??
    紙ヒモでくくって置くだけでも妙に雰囲気あるのですよ。





    これはshe's先生に習ったツリーを小さくしたものです。
    他にも資材などである、星型や三角形や四角いフレームなど、工夫次第。
    この無駄のなさも好きなのです。
    sue * AustraliaPreservedFlower * 14:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    『大阪サンセイ』

    0

      『大阪サンセイ』は、手芸好きな人にとってはまさにパラダイスなところで、お花関連の資材のみならず、あちらの棚こちらの棚、目が泳ぎまくる場所です。

      最初に行った時はフラフラしてる足取り故初心者と見抜かれたらしく、数人に「あそこで荷物預けるんやで」「あ、そこは別の店やで!」「ちょっと、そのまま入ったらあかんで!」と尋ねもしないのに教えてくれるのも、さすが大阪。

      いつも時間の余裕がないのでお花関連以外を見ないまま帰るのですが、登録も年会費も証明もナシ!ほとんど他の卸屋さんと同額で買える!8000円以上現金払い5%引き!1万円以上現金払い10%引き!!!viva大阪!!!!!といわせるお店です。

      その後は『アンナサッカ大阪』へ。(こちらは登録が必要)
      この近くに「ベニエ」が食べられるcafeがあって(美味しい!!)そこで一休みして買い忘れがないか考え、帰るのが定番になりつつあります。

      今回はリボンが欲しかったので春らしいものを選んで来ました。
      もっと心斎橋や船場とかに行くと色々ありそうなのは分かってるんだけれど、駅前から5分とかからない『大阪サンセイ』到達に20分かかるようではね。。。( ̄^ ̄;)
      sue * - * 14:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      リボン

      0

        なんとなくだけれど、リボンを付けるよりもナチュラルなままの方が好きかな〜と、自分で思っていたけれど、先月シェラトンカップに作品を出す時、東京のVERDE先生からリボンなどの効果的な使い方を色々とアドバイスを頂いたので、もっと取り入れてみたいなと考えているところ。

        もともと付属としてレースやリボンを買うのは好きなので、雑貨屋さんや生地屋さんで集めたものはあったりします。。。ビーズなんかも色々と。。。。毛糸もあれこれ。。。。。生地はどっさりと。。。。。。。。。。。。。

        そうやって私の荷物は手に負えない状態になりました。orz

        「またいつか使うかもしれない道具」
        「 またいつか着る
        かもしれない服」
        「またいつか・・・・・」
        こんなものを妻はガラクタと呼ぶ。。。


        ホントに耳が痛いCMです。
        「断捨離」頑張らなくては!
        もう3月の後半だ!!!!!
        sue * memo * 15:15 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

        『働いて、稼いで、支援する』

        0
           
          東北の地震後からtwitterではニュースを中心に色々な情報が流れていたけれど、こんな言葉が流れて来た。

          「今日の日本は負傷した人間だ。負傷した組織や器官や血管や神経を速やかに回復させるには、損傷していない部位が健康であり続ける必要がある。出勤し、通学し、仕事と勉強を続けよう。いつもと同じ日常を続けよう。私達の日常が非日常を日常に戻していく事を信じよう。@takamikazuyuki」


          とても共感した言葉でした。
          そう、「働いて稼いで支援する」
          震災の時、皆が大変な状況なりながらも、なんとか通勤、通学し、次々とお店を開けて、夫々が日常を頑張る姿に一番力づけられました。
          東北の方々が少しずつ日常を取り戻せる様、私も自分の日常を頑張ろう。
          sue * memo * 17:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          つるのリース:S

          0
             
            つるのリースを土台に使っています。
            いつもよりも多めに花材を使ったのでちょっと価格もupしました。(^^;















            【PINK】
            使用花材:ユーカリブライダルガム、サゴ、ティートゥリー、ライスフラワー、シークレスト、ポリセファス、バンクシアの葉

            ∅約15cm
            Ssize
            ¥2400



            リースは大きさの違いもありますが、花材を使った量で価格が調節できます。




            【ORANGE】
            使用花材:ユーカリクレヌラータ、フェザースモーク、カンガルーポゥ、カリーハゼル、ブローニー、オーストラリアンスターチス、ユーカリのナッツ





            【GREEN】
            使用花材:サージェンティー、フェザースモーク、ストレンギア、カリーハゼル、サゴ、オーストラリアンスターチス

            ※オーガンジーのリボンが付いてます。
            sue * リース * 18:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            Topiary S

            0

              まぁるいトピアリーです。
              みかけによらず手間がかかるので
              最初は苦手かなーと思っていたのですが、だんだん作るのが好きになってきました。

              色合わせも楽しいです。
              渋めを選びがちになってしまうけど、好まれるのは明るいものなのかなぁ....


              ∅約12cm H約24cm
              Ssize¥4300





              【BLUE・MOVE】
              使用花材:ユーカリミニクレヌラータ、フェザースモーク、ブローニー、ストレンギア、フォールスポイズン、オーストラリアンスターチス





              【RED】
              使用花材:ユーカリミニクレヌラータ、サゴ、ストレンギア、フォールスポイズン、オーストラリアンスターチス、ピサの葉



























              【Yellow】
              使用花材:ユーカリミニクレヌラータ、フェザースモーク、サゴ、プッシーテイル、ストレンギア、ティートゥリー
              sue * トピアリー * 18:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              三寒四温

              0

                暖かい〜と思うと寒い日が続いていますが、春が近付いていますね〜。
                この辺りの春の風物詩といえば「いかなごのくぎ煮」。

                イカナゴの稚魚を甘辛く煮付けるのですが、解禁日となるとスーパーではいかなごが奪い合う様に買われ、お散歩してるとあちこちから甘辛い香りが漂い、郵便局も宅配営業所も「いかなご便」が大繁盛。

                胡麻風味、山椒をきかせた味、しょうがたっぷりのものなど、それぞれの家庭の味があって美味しいです。(うちは貰う方専門)


                本業がすこーし、やっと一段落してきたのでここ数日、お花を頑張りました!

                写真のはお友達が「友人の新築のお祝いに」とオーダーしてくれたトピアリーです。
                完成品はゴールドのオーガンジーリボンとナッツがついていて、もう少しお祝いらしい感じになったのですが、、、。

                作品を渡した日が「女子会」になり、延々と話しつづけて結局完成品の写真は撮り忘れました。(-_-;



                夜遅くまで友達が焼いてくれたケーキを美味しい美味しいと食べ続け、次の朝背中の中央に大きなできものが出現。
                「たこの吸い出し」貼ってます。←コレ知ってる人っているのかな。








                 
                sue * memo * 18:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                シェラトンカップ2011 in 神戸

                0
                   


                  2月12日(土)に神戸ベイシェラトンホテル&タワーズで「ウェディングフェア」があり、そのなかのブーケコンテストに応募しました!

                  テーマは「世界一美しい花嫁に捧げるブーケ!」
                  1次審査を通過したブーケが100点が展示されるのですが。。。
                  今回、私も通過することができました〜!

                  初めてのお花のイベントでしたが、見知らぬ世界の一端を覗いたような一日でした。
                  沢山勉強になる事も多く、出展されている作品の素晴らしいこと。
                  お花の種類、色、デザインも然る事ながら、色々と複雑且つ丁寧に仕上げられている作品は見応えありました。
                  (今までペラペラとめくっていたお花関連の雑誌を見るポイントも変わりました。)


                  そしてオーストラリアプリザーブドフラワーのブーケは3つ展示されました!

                  *永遠の愛「ハッピーブーケ」山崎翠花 
                  APA(Australia Preserved Flower Association)会長の山崎先生の作品。





                  *Fortune Bouquet 北原みどり
                  APA理事長の北原先生の作品。(私の先生の先生です〜!)




                  *For Wedding 私の作品です。
                  名古屋のshe'sの先生のレッスンで作った初めてのブーケです。
                  コンテストに応募するため、さらに北原先生からも沢山アドバイスを
                  頂きました。



                  今回一番嬉しかったのは友達や知り合いの方が思いのほか
                  沢山見に来て下さった事!
                  (本当に本当に寒い中、どうもありがとうございました!)
                  先生達とのランチも楽しかった。^^
                  (何故か「みちのくフェア」をしてて、みちのくバイキングランチ...)

                  とっても励みにもなり、また久しぶりに会う方も多く、楽しい1日でした。

                  そういえば今年は「うさぎ」年。
                  (今頃寝ぼけた事をいってますが...)
                  飛躍の年になるよう、頑張らなくては!
                  ぴょーーーーーーーんと.....あらぬ方向に行かぬ様、
                  気をつけなくては。。。
                  sue * memo * 17:19 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                  Nwe Year Wreath / SS

                  0
                     

                    とっても小さなリースですが、しめ縄の部分も輪が二重になっていたり、「穂」がシューッと伸びていたりしていい感じじゃないかなと思っています。




                    【RED】
                    使用花材:サージェンティー、カリーハゼル、サゴ、オーストラリアンスターチス、フェザースモーク、カンガルーポー、ストレンギア








                    【PINK】
                    使用花材:サージェンティー、カリーハゼル、サゴ、フォールスポイズン、フェザースモーク、ライスフラワー、ストレンギア







                    【BLUE】
                    使用花材:ユーカリブライダルガム、カリーハゼル、サゴ、フェザースモーク、ライスフラワー、ストレンギア


                    ∅約7cm
                    SSsize
                    ¥1000
                    sue * New Year ! * 18:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    花材の色

                    0


                      しめ縄の小さいサイズをいくつか紹介しました。
                      APAで取り扱う花材は色もとても素敵だな〜と思っているのですが(APAの理事の方々の気の遠くなるような根気強さの賜物なのです)生産者が大らかなオーストラリアの方々なので「色」もその時々で微妙に(あるいは大幅に...(^^;)変わる事があったりします。

                      聞いた所によると、一般的なプリザーブドは加工前に漂白するので微妙な色の違いでもあまりブレなく出せるのだとか。
                      生地や糸の着色と同じ事のようです。

                      オーストラリアプリザーブドはナチュラルなままのものに色を着けているので、仕上がりも色々なのです。
                      それがまた一つ、画一的でない良さだと私は思っています。。
                      sue * memo * 14:22 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ