<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シャロッテ リーフ | main | Mother’s Day ! >>

ボビィの旅立ち

0


    朝、コーヒーを飲みながら今日すべき事を考える。
    ボビィと郵便局に行って、co-opによって…あぁ、co-opで買うのはやめて夕方あっちのお店に散歩がてらボビィを連れて行こう。あの距離なら歩くだろう。

    お天気が悪い日は仕事場に行かずに家でできないか考えたり、日中気温が上がるこの季節は車での移動も気を使う。
    お買いものもボビィが待ってるから急いで目的のものだけ探して買うのが普通になる。

    いつもボビィと行動を共にしたし、ボビィも何処へでも一緒に行きたがった。
    「いっちょかみ」で常に「みんなで一緒に!!」がモットーなボビさんは、何をしてても首をつっこんできた。

    13年半、そうして私の生活は全てボビィ中心に動いていたし、私と行動を共にできるイヌに育てた。遊びにいくのも旅行もランチも、友達とのおしゃべりの間も…いつも傍らにいた。

    そのボビィが旅立った。
    いつかはと覚悟しながら、ずっと想像することができなかった喪失感、脱力感。
    切なさで胸がいっぱいになる。

    ボビィは今をいきるために私の元に来て、一つの生を終え、どこかに旅立ったのだろう。

    そしてまたどこかで楽しい犬生、人生?をすごし、また旅立つのだろう。
    そんな永遠に続く生の一瞬を、私と楽しく過ごしてくれたのだろう。
    と、思う。

    また、、、会えるだろうか?


    イヌ友もイヌとは関係ない場所でも、普通にいつも当たり前のようにボビィを受け入れ、一緒に遊んで下さり、また心配下さりありがとうございました。
    いつもウキウキしていたボビィを憶えていて下さいね。


    【10歳のボビィ】
    sue * memo * 14:19 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    うん、ワタシもいつかどっかでボビさんにまた会えると信じてる。
    もしかしたら、とおーい昔どこかで会っていたのかもしれへんとも思う。
    縁があるってそういう事だと思ってる。

    ボビさんの艶々コートに触りたい〜。
    「俺がおらな始まらんがな」ないそいそボビさんを見たい〜。
    またいつかきっと、ね。

    ありがとう、ボビさんありがとう。
    Comment by ぴよどん @ 2011/04/15 2:46 PM
    ありがとう〜。(^。^)
    「いない日常」を徐々に受け入れられるようになってきました。
    やっぱり会いたい〜って思うけど、、、
    きっとまた会えるはずだから、その日を楽しみに思うようにして。

    しかしいつも仕切ってるつもりが仕切りきれず、やってるつもりが出来ておらずなボビさんだから大丈夫なんだろうかと思うとまた泣けちゃう(T_T)

    でもでもでも!本当にありがとうね!
    近いうちに例の島でお会いしましょ!
    Comment by sue @ 2011/04/18 5:46 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ